第2話  ついにヤンがきた

ヤンがラインハルトの中央突破を上手くよけましたね。

 

また、ラップの死には残念ですよまったく。

 

 

今後ラップはもう出てきませんが、妻のジェシカがいい役なんですね、これまた。

 

 

昔の銀河英雄伝説の映画ではヤンとラップそしてジェシカの仲がよい3人の絵がよく出てました。

 

 

推測ですが、ヤンとラップは帝国で言うところのラインハルトとキルヒアイスもしくはロイエンタールとミッターマイヤー的な中ではないでしょうか?

(じゃなきゃ、戦闘中に禁止の通信とかやりませんもんね)

さらにラップもヤンほどではないですが頭がキレルタイプでしょう。

 

そして今回さらっと登場したフィッシャー提督

 

いやぁー今後めちゃめちゃ活躍しますよ。フィッシャー提督の艦隊運用は芸術的といわれてますからね。彼はヤンにとって重要人物の1人です!

 

銀河英雄伝説マニアの一人として今後の見所は

 

ラインハルトの帝国での立場、ラインハルトの部下、キルヒアイスとの関係

 

自由惑星同盟では

ヤンの台頭、民主政治と軍隊、イゼルロ-ン要塞攻略。

 

こっからさらに銀河英雄伝説は面白くなります!!!

 

 

 

僕のブログがまた1ページ